海の見えるカフェと多目的スペースでゆっくり、徳之島の偉人に学ぶ雨の日の過ごし方

体験記

雨の日も、晴れていても、午前から夕方までゆっくりとした時間を過ごせる空間です。海の見えるロケーションでアクセスもしやすい。清潔感のある館内はカフェや図書室併設のうえ、多目的トイレや手すり・エレベーターなどバリアフリー設計、WiFi(ADSLの速度)、あらゆる世代でも受け入れてくれる優しさと包容力あふれる施設です。

ふらっと立ち寄り自由に過ごせる空間

徳之島の中心街・亀津と海の玄関口・亀徳港から5分ほどで着くアクセスの良さ、清潔感と開放感のある館内は、団体やファミリーだけでなく、ちょっとした一人の時間を楽しむのにも快適な空間。徳田虎雄氏の資料展示スペースだけでなく、カフェや図書室・多目的スペースと盛りだくさんで、雨の日のもの足りない気分を充実した自由時間に変えてくれそう。

心遣いが行き届いたバリアフリー設計で快適

エントランス~館内の段差は考慮され、車いす・エレベーターも完備、トイレも多目的トイレを設置、通路も広くとられたバリアフリー設計は、「訪れる人が快適にすごしてほしい」と話すスタッフの言葉通り、細やかな気遣いが嬉しい。

偉人に学び、カフェや図書室でゆっくり

顕彰記念館の名のとおり、館内では徳之島の偉人・徳田虎雄氏の激動の人間ドラマを見ることができる。明るく開放感のある展示スペース(有料での観覧)にはテーマごとに迫力ある言葉や資料が並び、画像だけでなく、インタビュー動画やアニメが取り入れられ、深く考えさせられながらも、イキイキとした徳田氏や徳之島の様子が見える。

2Fのカフェ「岬ヶ丘茶寮 夢の風」は海の見える絶好のロケーション、開放的な空間で軽食やドリンク、ケーキがいただける。「子供連れの方がくつろげるように」と子供用の椅子やソファー席が用意され、ここにも優しさを感じる。取材時も島内の女性客が楽しそうに話しており、居心地のよさと青い海を見ながらのコーヒーでまったりとした時間を過ごせた。

しかもこの日はテラスからザトウクジラが観察でき、特別な思い出に。

1Fにはイベントホールと図書室があり、どちらも無料で開放されている。約7000冊の蔵書にはマンガも含まれ、広々とした空間で読書を楽しめ、最近は自習に来る学生さんもいて「虎雄さんのように頑張って勉強してほしい」とスタッフが温かく見守っているそうだ。

雨の合間のアクティビティーも

駐車場の横には徳之島の氏神様を祀った徳洲神社と、富士山の溶岩を積み上げた“富士塚“が造営されるなど、天気が良ければ施設周辺は散策するのもおすすめ。すぐ隣の”なごみの岬公園“を訪れたり、眼下の海岸に降りて砂浜や隆起サンゴの海岸線を散歩するなど、雨の合間のアクティビティーにチャレンジできるかも。

基本情報
【開館時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】 火曜日
【観覧料】 ※展示スペースの料金で入館料ではありません
 大人(高校生以上)  500円
 子供(小学生・中学生)300円
 ※各種割引あり
【アクセス】
 レンタカー/徳之島空港から約40分、亀徳港から約5分
 路線バス/徳之島空港から亀徳港まで約45分
 (亀徳港からタクシーで約5分)
 ※カーナビで表示されない場合は「なごみの岬」で検索してください
【お問い合わせ先】
 Tel:0997-82-1700
 Fax:0997-82-0071
【住所】 〒891-7102 鹿児島県大島郡徳之島町亀徳2691

タイトルとURLをコピーしました